共有する

店舗情報

ラフォーレ・ソフトピア本店

  • 店頭受取可

店舗詳細情報

本・CD・ゲーム・レンタルを行っている複合書店です!新作商品やオススメで旬な商品を多数取り揃えております。
ぜひフタバ図書ラフォーレ店へお越しくださいませ。

住所 広島市西区観音本町2-8-22
TEL
書店(代表電話) 082-294-0181
ゲーム 082-294-0203
CD/DVD販売(1F) 082-294-0182
DVD/ビデオレンタル(2F) 082-294-0182
定休日 年中無休
営業時間
書店 朝10:00~深夜2:00
ゲーム 朝10:00~深夜0:00
本買取 朝10:00~夜9:00
ゲーム買取 朝10:00~夜9:00
CD/DVD販売(1F) 朝10:00~深夜0:00
DVD/ビデオレンタル(2F) 24時間営業
駐車場 80台
取扱ジャンル
販売:
本,ゲーム,CD,DVD/Blu-ray,トレカ,文具 
中古販売:
ゲーム,CD,DVD/Blu-ray,トレカ 
レンタル:
DVD/Blu-ray 
買取:
本,ゲーム,トレカ,CD,DVD/Blu-ray 
その他:
証明写真機 

ACCESS/MAP

■市電の場合
西観音町より徒歩8分
■バスの場合
旭橋バス停より徒歩5分
■車の場合
駐車場70台完備

大きな地図で見る

店舗からのお知らせ

店舗からのお知らせはありません

店舗からのオススメ

フタバ図書・書店員が、お客様に最もオススメしたい本!!
本 赤ヘル1975
フタバ図書・書店員がお客様にぜひオススメしたい本を選ぶ「フタバベストセレクション2014」の第1位作品!!
妖怪ウォッチ2攻略本の快進撃!
本 妖怪ウォッチ2元祖本家
ついに妖怪ウォッチ2の攻略本が発売しました! 怒涛の売れ行きに戸惑うばかり・・。 こどもも大人もみんな妖怪に夢中です(笑) ゲラゲラポーのうた、もうソラで歌えます。 話がそれました。。 まだ在庫に余裕がございます。 ご購入はお早めに・・。
Nのために 祝☆文庫化
本 Nのために
湊かなえさんの本が文庫化しました。 しかも、次回ドラマ化作品です。 純愛ミステリーという前書きですが、いやあ これはせつなさが先に来ますね。 Nを追って、ストーリーにはまって下さい♪
じわじわきてます。うまくいっている人の考え方
本 うまくいっている人の考え方 完全版 完全版
ビジネス書で今一番売れているものはコレ!! なんと当店では在庫が100冊以上あります。 それほど動きの良い本なので、私も買って読んでみました。 読みやすい!読了後前向きな気持ちになれる! この本はバイブルにしたい! そう思わせてくれる1冊です。
銀翼のイカロス 絶賛発売中☆
本 銀翼のイカロス
今回の半沢は特におもしろい!! これまでの倍返しをさらに超える逆転劇! 今回で4作目ですが、シリーズ一式売れてます。 私の上司は今回1巻から読み始めて、5日で銀翼まで 読了しました!興奮冷めやらぬ状態です・・。 今これは読んでおきたい1冊ですね!
毎日のお弁当作りに悩んでいる方におすすめのレシピ本!
本 作りおきでおいしい日替わり弁当
主菜は作りおきをアレンジしながら再加熱するだけ!副菜は作りおきを詰めるだけ! 毎日入れたい、栄養も彩りも満点の卵のおかずは41レシピ掲載! お弁当づくり15年の著者がお送りする、お弁当レシピの決定版。 笑顔で「ごちそうさまでした」と空っぽのお弁当箱を返してくれると 毎日のお弁当作りも楽しくなりそうですね♪
すこしふしぎな町模様
コミック それでも町は廻っている 12
1巻から一貫して下町の日常を描かれていて、それでいてまったくだれることなく続いてるこの作品。 S(すこし)F(ふしぎ)な部分も合わせて、ドラえもんにも通じる部分があるようにも思います。 しかし、12巻ではそんな日常話だけでは終わらず、最終話ではまさかの急展開に・・・!? ネタバレをされる前に急いで読むことをオススメします!
【PSVITA】GOD EATER 2
ゲーム ●GOD EATER 2
極めし一撃 神々を討つ シリーズ待望の正統続編がPSPとPS Vitaで同時発売! ■進化する必殺技、新たなる武器でド派手な爽快バトル! 攻撃アクションが、プレイヤーのプレイスタイルによって"必殺技(ブラッドアーツ)"へと進化していくシステムが搭載! 収録されるブラッドアーツは200種以上! 新たに3種類の武器が登場! ヒット&アウェイの戦闘スタイルを得意とする「チャージスピア」 ブースターを利用した素早く豪快なインファイトが可能な「ブーストハンマー」 銃形態でありながら、至近距離でその真価を発揮する「ショットガン」 既存武器も新アクションを追加!
前田智徳引退記念グラフ
本 前田智徳引退記念グラフ
前田智徳外野手の24年間の活躍を振り返る記念グラフ。1989年入団記者会見から2013年引退試合まで、主要な記事と写真を使って24年の足跡を紹介。連載「男・前田伝」「さらば背番号1」も掲載。